IntelliJでHTTPビルトインサーバーが使えない件その2

Run Debug Configurations

IntelliJでHTTPビルトインサーバーが使えない件をもう一回調べてみたのだがやっぱりだめ。WebStormだと下記の手順でうまくいったので、IntelliJ+プラグインとWebStormで何か違いがあるのかも。

  • Run→Edit Configurationで、JavaScript Debug→Remoteを追加。
  • URL to openを、http://localhost:63342/webdemo とする。webdemoのところはプロジェクト名。
  • デバッグで、先ほど構成したConfigurationを選択。ブラウザが開く(Configurationで選択したブラウザ。Firefox or Chrome)。
  • 初回だとなぜかデバッガで止まらないかもしれない。そのときは、http://localhost:63342/webdemo/index.html というふうにサイド開いてみる。

ちなみにWebStormでJavaScriptをデバッグする方法は三種類ある。大きく分けてローカルとリモート。リモートの場合上記ビルトインサーバーを使う方法の他、ApacheなんかにDeployして使うこともできる。詳しくは「Running and Debugging JavaScript」を参照のこと(これくらいしか情報がない)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする