LogicoolマウスMX518をMac miniで使う

Logicoolの5ボタンマウスMX518をSnow Leopardで使う場合、基本機能を単に使うだけならUSBポートに差し込むだけですむのですが、サイドの「戻る」「進む」ボタンは認識しませんでした。そこでLogicoolのホームページからダウンロードしてきた「Logicool Control Center」と呼ばれるドライバをインストールしてみました(WindowsのSetpointにあたるものか)。これでうまくいくかと期待したのですが、全く認識せずあえなく撃沈。別の方法を探さないとだめそうです。
lcc

ちなみに海外のフォーラムにもサポートしてないということが書いてありました(MX 518 Mac compatibility – Logitech Forums)。サードパーティ製のマウスドライバを使うといけるかも?

アンインストールする方法もわからなかったのですが、アプリケーション→ユーティリティの下にある「LCC Uninstaller」を起動するというのが正解のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする